立川まんパクでおすすめメニューベスト3はこれ!値段も!

今年もやってきました、まんパク!日本最大級のフードフェスが今年も立川の昭和記念公園にやってきます。

まんパクは肉や餃子など、ひとつのジャンルに特化したグルメフェスではなく、本当にたくさんのジャンルの野外で楽しめる絶品グルメを全国から幅広く揃えている、とても楽しめるイベントです。もちろん、私も今年も参戦してきました。

そこで今回は、立川の国営昭和記念公園で開催されているまんパクのメニューの中から、おすすめベスト3を紹介したいと思います。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

立川まんパクのおすすめメニューNO.1

 まんパクは、肉・海鮮・野菜・ラーメン・餃子・チーズ・揚げもの・スイーツ・たまエリアという9つのジャンルからたくさんのお店が出店しており、毎日来場者による人気メニュー投票が行われています。

ランキング結果は公式SNSでも毎日配信されていますし、開場内にもランキングボードがありますので、何を食べるのか悩む人は参考にすると選びやすいかと思います。

 私がおすすめするメニューNO.1は、常にランキング上位にいる「十勝牛とろ丼」の「牛とろ丼」です。

昨年のまんパクでは人気グルメランキング1位を獲得しており、テレビで取り上げられることも多いメニューです。まんパク以外にも全国各地のイベントでも出店されており、行列の絶えない牛とろ丼が今年もまんパクで楽しむことができます。

注目度が高いため、お店には常に行列ができています。私が行ったのは平日の夜でしたが、長い列ができていたため、30分ほど待ってやっと購入することができました。

特殊な製法で作られた牛とろフレークが温かいご飯の上にどさっと乗っており、ネギや海苔などの薬味と醤油ベースのタレがかかっている丼です。ご飯の熱で牛とろフレークがとろとろに溶けて、口に入れると牛肉とは思えない食感が楽しめる一品です。

レギュラーサイズは880円、ハーフサイズは600円です。ハーフサイズは小さなお茶碗サイズですので、少し物足りないかもしれません。そこまで値段に差はありませんので、レギュラーサイズがおすすめです。並んでも食べる価値のあるグルメです。

立川まんパクのおすすめメニューNO.2

私がおすすめするメニューNO.2は、「みやぎ石巻かき小屋」の「牡蠣バクダン」です。こちらのお店もランキングの上位20位以内に入っています。牡蠣が好きな方は絶対に食べてほしい一品です。

こぶしほどの大きさの丸々とした牡蠣フライが2個セットになっていて、800円です。

大きさ・美味しさともにコストパフォーマンスはとても良いと思います。一つの牡蠣バクダンの中に牡蠣が5-6個使われており、チーズも入っています。一口食べるとじゅわっと牡蠣の旨味が出てきて、中からゴロゴロと牡蠣が溢れてきます。

食べごたえもあるので、おすすめです。またその他にも「ガーリックチーズオイスター(900円)」「殻付き焼き牡蠣(700円)」など牡蠣そのものを美味しくいただけるメニューもありました。

石巻の牡蠣はまさに春が旬なので、ぷりぷりで濃厚な味の牡蠣を堪能することができますよ。お店では一緒に東北クラフトビールも売られているので、お酒が好きな方は牡蠣と一緒にビールを楽しむのも良いかもしれませんね。

私が行ったときには運良く行列が途切れたときでしたので、ほとんど待ち時間なくできたてを頂くことができました。また、お店の人のご厚意でおまけで「牡蠣キムチ」を付けてくれました。

スポンサーリンク

立川まんパクのおすすめメニューNO.3

 私がおすすめするメニューNO.3は、たまエリアに出店している「ベジあげKitchen870」の「ふわふわ出汁巻き玉子~牛すきがけ~」です。

たまエリアに出店しているお店は、立川市周辺に店舗を構えているお店がほとんどで、地域色豊かなメニューを取り扱っているお店が多いです。

「ベジあげKitchen870」は立川市の地場野菜を中心としたメニューを展開するお店で、人気の地場の新鮮な卵を使ったメニューをまんパク仕様にアレンジして提供しています。

自慢のふわふわ出汁巻き玉子が一押しメニューとなっており、その上に、大根おろしやトマトソースなどのトッピングが選べます。私はその中でも一番目を引いた「牛すきがけ」を選びました。値段は1本500円です。

ふわふわ出汁巻き玉子の上に、ちょっと甘辛い牛すきが乗っており、一緒に食べると美味しさ倍増でした。串に刺さっており、手軽に食べられるので、待ち時間や食べ歩きにおすすめです。私が行ったときには行列ができており、10分ほど待ち時間がありました。

後の厨房で作っているできたての出汁巻き玉子に、どさっと牛すきをかけて出してくれるので、ほかほかのできたてを頂くことができますよ。出汁巻き玉子の他に、「鶏のから揚げ棒」や「うずらの卵漬け」など鶏に関するメニューが豊富にありました。

まとめ

さて今回は、国営昭和記念公園で開催されているまんパクのメニューの中から、おすすめベスト3を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 まんパクのメニューは本当に豊富なので、ベスト3を決めるのも非常に悩みました。色々なメニューを楽しみたい方は、友達を誘い合って複数で行って、シェアして楽しむことをおすすめします。お店によっては量の多いシェアメニューを出しているところもあるので、十分楽しめると思いますよ。

発表されているランキングを参考にして、ご自身のベスト3メニューを探してみてくださいね。

まんぱくの予算はいくら位?立川でのメニューの値段と入場料!

まんパク立川の混雑状況!土日や平日、時間帯での違いは?空いてる時を狙うなら!

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする