福岡のチーズドッグのお店!天神や大名の人気店はこちら!

新大久保から女子高生を中心に流行が始まった話題のグルメといえば「チーズハットグ」です。韓国で誕生したアメリカンドッグの中のソーセージがチーズに変わったスナックですが、その見た目からインスタ映えすると、今や第人気の韓国グルメとなりました。

チーズドッグは都内では専門店も多くなってきましたし、既存の韓国料理屋さんでも扱うお店が増えてきました。今回は九州の福岡県内でチーズハットグが食べられるお店を天神や大名を中心に3店舗ご紹介します。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

福岡でチーズドッグが食べられるのは天神の「TAKKUN CHEESE」

まずご紹介するのは、福岡県の福岡市にある期間限定でオープンしている韓国グルメのお店「TAKKUN CHEESE(タックンチーズ)」です。

2019年2月に福岡市中央区天神の天神コア7階「Specialty Kitchen(スペシャルティキッチン)」にて、トレンドのチーズ×韓国料理をコンセプトとしたお店としてオープンしました。

お店の住所は、福岡県福岡市中央区天神1丁目11番11号です。西鉄天神北口から徒歩3分ほどのところにあります。定休日は不定休で、営業時間は11:00~22:30までです。

韓国語で「アツアツ、ほかほか」という意味を表す「タックンタックン」が店名の由来です。アツアツとろとろのチーズ×韓国料理をメインにした全13品がメニューとなっています。イートインには「とろけるチーズタッカルビ」や「麻辣ソースの痺れトッポギ」がオススメです。

鉄板の上にキムチチャーハン風の混ぜ込みご飯をのせて、周りにチーズを流し込みアツアツとろとろの状態で食べる「鉄板チーズポックンパ」も食欲をそそる1品です。

テイクアウトできるメニューとしてはSNSで話題の「チーズハットグ」や「タピオカチーズドリンク(全5種)」が人気です。「チーズハットグ」は1本「500円」です。定番のモッツァレラチーズが中に入っており、外側の衣は細かくサクサクとした食感です。

一口食べるとびよーんと伸びるチーズが楽しめますよ。ケチャップとマスタードがトッピングされた状態で提供されますので、苦手な方は注文時にお店の方に一言申し出るのを忘れないでくださいね。

福岡のチーズドッグは「幸乃鶏」

次に紹介するお店は、こちらも福岡県福岡市にある「幸乃鶏SATINOTORI」さんです。
こちらは唐揚げや焼き鳥などがメインの鳥料理専門店です。

お店の住所は、福岡市南区西長住3-5-10(竹園西長住店跡)です。定休日は不定休で、営業時間は11:00~21:00までです。ランチは11:00~14:00、夜の居酒屋が17:00~21:00までで、テイクアウトは終日対応しています。

幸乃鶏さんは、国産の高品質な鶏肉を使用していて、焼き鳥は炭火(備長炭)焼きにて提供している点が特徴です。また、唐揚げは秘伝のたれにじっくり漬け込み、良質な油にて二度揚げ調理をしているためカリッとした食感が楽しめます。

 幸乃鶏さんで扱っているチーズハットグは、新メニューとして追加されたのですが、最近では焼き鳥や唐揚げよりも人気がある一品とのことです。「チーズハットグ」は1本「390円」です。こちらはシンプルなチーズハットグで、中にモッツァレラチーズが入っています。

もう1種類は衣に角切りじゃがいもを使用した「ポテト付きチーズハットグ」で1本「450円」となっています。どちらもトッピングは自分の好みに仕上げることができます。

 焼き鳥や唐揚げの種類も豊富で美味しいですから、ぜひ一緒にお楽しみください。

スポンサーリンク

チーズドッグは福岡大名の「マモールデン」

 最後にご紹介するお店は、チーズハットグではないのですが、チーズを使用したホットドッグを扱っているお店です。福岡県福岡市にある「マモールデン」さんは、ちょっと変わったホットドッグの専門店です。

夜はバーとして営業も行っています。お店の住所は、福岡県福岡市中央区大名2-1-17 ムラサキプレイス1Fです。福岡市営地下鉄空港線赤坂駅から徒歩4分ほどのところにあります。一風堂西通り店やEggs’n Thingsがある通り沿いに位置しています。

営業時間は、月~日18:00~翌3:00/火~木・日11:00~15:00/金・土12:00~15:00となっています。店内は座席数が22席とそこまで大きくはないのですが、カウンター席もあるので一人でも入りやすいです。

一番の人気メニューは、20cmものバンズを使用したホットドッグです。定番のホットドッグはミートソースを使っているのが特徴で、それ以外にもにんにくドッグやうめしそドッグなど色々な種類のホットドッグが楽しめます。

 今回紹介するのは、定番のホットドッグにたっぷりとチーズがかかった「チーズドッグ」で、値段は「500円」です。とても大きなバンズはサクサクとしていて、かぶりついても切れやすく食べやすいです。中に入っているソーセージも大きめで肉感がありチーズとの相性も抜群の一品ですよ。

まとめ

今回は、福岡県内でチーズハットグ・チーズドッグが食べられるお店を3店舗ご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

チーズハットグといっても、それぞれのお店に特徴があり味が異なります。

色々なお店で食べ比べて、自分好みの衣や味、トッピングを探すのもまた楽しいかもしれませんね。韓国風のトッピングは、砂糖・ケチャップ・マスタードなどをたっぷりとかけて食べる方法なのですが、砂糖に抵抗がある人もいるかもしれません。

自分の口に合うトッピングをして、チーズハットグを美味しく頂いてくださいね。

その他のチーズドッグの人気店は次の記事にまとめてあります。参考になさってくださいね。

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする