昭和記念公園のコスモスまつりってどう?見頃や混雑状況!

東京都の西に位置する立川市にある国営昭和記念公園は、東京ドームの約40倍の広さを誇る大きな公園です。年間通じて多くのイベントも開催され、季節に応じた花々も美しく咲き誇ります。

コスモスが見頃となる秋には、昭和記念公園コスモスまつりが開催されます。コスモスまつり期間中は、園内3ヶ所のエリアに咲く約550万本のコスモスが時期を変えながら楽しむことができますよ。

今回は東京都立川市にある国営昭和記念公園で開催されるコスモス祭りについて、お祭りの概要、見頃や開花情報、混雑情報などをご紹介します。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

昭和記念公園のコスモスまつりって、どう?

 東京都立川市にある国営昭和記念公園で毎年秋に開催されるのが「コスモス祭り」です。開催される期間は2019年9月14日(土)から10月27日(日)までで、期間中は色とりどりのコスモスを楽しむことができます。

園内に植えられた約550万本のコスモスの開花リレーが行われ、花の丘・原っぱ東花畑・西花畑の3か所で、可愛らしいピンク、さわやかなイエローなど、一面に広がるコスモスが楽しむことができます。小さなお子様からお年寄りまで家族皆が楽しめるお祭りです。

一般的なコスモスというと薄ピンク色のコスモスを想像する人が多いと思いますが、昭和記念公園で鑑賞できるコスモスには、黄色のものがあります。

「イエローガーデン」「イエローキャンパス」と呼ばれる品種で、玉川大学で世界に先駆けて開発された貴重なコスモスなんですよ。イエローのコスモスが園内一面に咲き誇る様子はなかなか見ることができませんから、おすすめです。

また、コスモスの鑑賞以外にも、楽しめるイベントが満載です。秋らしいクラフト体験や、スポーツの秋におすすめのパークフィットネス体験、芸術の秋にぴったりの室内展示・屋外インスタレーションなどが開催される予定です。

さらにレストランでは、秋の食材を味わうメニューも楽しむことができますよ。

昭和記念公園のコスモスまつりの見頃と開花情報

 国営昭和記念公園で開催されるコスモス祭りは、2019年9月14日(土)から10月27日(日)までが開催期間となります。コスモスは園内3箇所に品種ごとに植えられているため、開催期間中は大きく3つの時期に分けてコスモスを楽しむことができます。

 まず始めに見頃を迎えるのは、原っぱ東花畑に植えられている「キバナコスモス」「レモンブライト」という品種の黄色いコスモスです。9月中旬~下旬に見頃を迎えます。広い花畑一面に黄色い絨毯が広がっており、その花畑の中を歩いてコスモスを鑑賞することができますよ。

 次に見頃を迎えるのは、約1ヘクタールの広さを誇る花の丘に植えられている「センセーション」という品種のピンク色のコスモスです。一般的なコスモスのイメージとして強いピンク色ですが、薄いピンク色から濃いピンク色まで美しいコントラストを鑑賞することができます。澄み切った青空とのコラボレーションも素敵ですよ。10月中旬~下旬に見頃を迎えます。

 最後は、原っぱ西花畑に植えられている「イエローガーデン」「イエローキャンパス」という品種の黄色いコスモスです。貴重な品種のコスモスで、咲き始めは少し白っぽく見えるようです。「キバナコスモス」よりも柔らかい黄色を想像すると良いと思います。こちらは10月下旬に見頃を迎えます。

 期間中、どの時期に訪れてもコスモスの見頃の時期と重なる点は嬉しいですよね。時期をずらして何度も足を運んでみても良いかもしれません。コスモスの最新の開花情報は、国営昭和記念公園の公式ホームページで随時更新されていますので、訪れる際には参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

昭和記念公園はコスモスまつりの混雑状況

コスモス祭りは国営昭和記念公園で開催されるイベントの中でも特に人気があるイベントですが、開催期間が長いということと、花畑が広いということもあり、そこまで混雑は感じないと思います。花畑でコスモス鑑賞をしながら、じっくりと写真撮影等も楽しむことができますよ。

ただし、園内でレストランを利用したり、イベントに参加したりしようと思うとやはり混雑がありますので、注意が必要です。

特に、毎年人気の「キバナコスモス摘み取り体験」は日時が限られているため混雑が予想されます。9月29日(日)13:30~15:30のみの開催で、参加は無料です。このイベント目当てで来園される方も多いですから、イベント参加されない場合には別日を選択すると良いでしょう。

また、期間中には、3度の無料入園日(9月16日 ※65歳以上の方に限る、10月20日、27日)があります。お得に公園を満喫することのできる日なのですが、こちらの日程も混雑必至です。園内だけでなく駐車場が特に混み合いますから、無料入園日は公共交通機関を利用しての来園をおすすめします。

 期間中の公園開園時間は、9:00~17:00までです。午前中の早い時間の方が比較的人手も少ないので、ゆったりとコスモスを鑑賞することができますよ。

まとめ

さて、今回は東京都立川市にある国営昭和記念公園で開催されるコスモス祭りについて、お祭りの概要、見頃や開花情報、混雑情報などをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

暑さも落ち着いてきた秋の時期は、公園散策にはもってこいの時期ですよね。コスモスが花畑一面に咲き誇る様は圧巻です。花畑の中に入ると四方をコスモスに囲まれるので不思議な世界に入った感じがしますよ。

国営昭和記念公園の園内は広く、コスモスだけではなく、アスレチックなども楽しむことができます。1日を通して楽しめる公園ですから、家族と友達と恋人と一緒に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

東京でサイクリング子供が喜ぶコースや公園はココ!温泉でリフレッシュはココ!

昭和記念公園の赤ちゃん休憩室の場所とお湯の完備、ベビーカー利用はOK?

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする