受験生にバレンタインのチョコは迷惑?告白しても良い?メッセージの内容はコレ!

冬休みが終わると、みんなが受験モードになってきて、いよいよ受験が始まるんだなと感じますよね。そんな受験シーズン真っ只中にある大切なイベントが「バレンタイン」!2月に入るとスーパーやコンビニのどこもかしこもピンク色に染まりますよね。

片思いでも両思いでもチョコを相手に贈るのは緊張しますよね。特にお互いに受験を控えた身であると「渡してもよいか」「迷惑ではないか」といつも以上に気を使うものです。でもせっかくのバレンタインなのだから想いを伝えたい!

 今回はそんな受験生の女の子へ向けた、バレンタインに中学生の受験生にチョコを渡すのは迷惑?告白しても大丈夫?添えるメッセージはどんな文章が良い?という悩みに応える記事となっています。

この記事が、チョコを渡したいけど悩んでいる女の子の後押しになったら良いな、と思っています。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

受験生の中学生にバレンタインのチョコを渡すのは迷惑?

 高校受験は初めての経験ですし、精神的に大きな岐路ですよね。毎日机に向かって志望校合格のために頑張っていることと思います。2月14日のバレンタインは受験本番の直前ですし、チョコを渡すのを悩むのは当然のことです。

 私個人の意見としては、受験期のバレンタインはちょうどよい息抜きになって良いのではないかと思います。遊びや欲しいものなどをずっと我慢して勉強ばかりになるのは、かえって良くないですし、心を込めた贈り物は励みにもなるものです。

なんでも「受験生だから」と我慢するのはおすすめしません。受験を間近に控えた時期だからこそ、バレンタインを口実にちょっと息抜きすることも大切ですよ。

 もちろん勉強を放り出してチョコ作りに没頭したり、勉強中の相手を呼び出したりするのは良くないと思いますけどね。節度をもってバレンタインを楽しむのは良いことだと思います。

例えば、時間のかかる手作りではなく市販のチョコを購入したり、受験の応援メッセージを添えたり、勉強の合間にちょこっと摘めるタイプのチョコレートを贈るなど、工夫できることはたくさんあります。

手間をかけずに、何よりも相手のことを想って贈るプレゼントであれば、迷惑にはならないと思います。

 バレンタインにチョコを渡すあなたも受験生だからこそ考えられる贈り物があると思いますから、相手の立場に立って、もらったら嬉しいもの・言葉を考えてみてはいかがでしょうか?

受験生がバレンタインに告白しても大丈夫?

 バレンタインは自分の想いを相手に伝えられる良いきっかけとなるイベントですよね。手作りの想いを込めたチョコと一緒に気持ちを伝えたいと考えている人も多いかと思います。ですが、大切な受験を控えた時期に、果たして相手に想いを伝えてよいものか、と悩むものです。

 私は、受験を控えた相手への告白は避けたほうがよいと思います。自分も受験生であればなおさらです。初めての高校受験はあなたにとっても、もらう相手にとっても人生の中で大切な岐路です。

勉強に集中できなくなってしまう状況は避けましょう。自分が想いを伝えたことで、相手が勉強が手に付かないぐらい悩んでしまったり、負担を感じてしまったりするのは、嫌ですよね。

ましてや万が一受験がうまくいかなかったら、これから先ずっと悔やんでしまうこととなります。相手のことを思うのであれば、バレンタインでの告白はしないほうが懸命です。どうしても想いを伝えたい場合には、せめて受験を終えてからが良いですね。

 チョコなどの贈り物と一緒に気持ちを伝えたい場合には、バレンタインではなく受験を終えてから、遅れて渡すことも良いと思います。お互いに受験を終えていると心にゆとりを持って考えることができますから、伝える側も応える側も素直な気持ちで想いを伝え合うことができると思いますよ。

スポンサーリンク

バレンタインチョコに受験生が添えるおすすめメッセージ

 受験生へのバレンタインの贈り物に添えるメッセージとしては、応援メッセージが適しています。あなたを応援したいからチョコを贈ります、という気持ちを伝えましょう。

あまり長文ではなく、簡単なものが良いでしょう。絵文字やイラストつけて可愛く飾っても良いかもしれません。明るく元気が出るものが良いですね。

文章としては例えば

「毎日勉強おつかれさま!お互いに受験に向けてラストスパート頑張ろう!チョコは勉強の合間に食べてね」

「チョコを食べて勉強頑張ってね!志望校合格できるよう応援しています」

などの応援の気持ちが伝わりやすいメッセージが良いと思います。端的でさっと読める文章にしましょう。

文章を考えるのが難しい人は、最近は合格祈願のメッセージ性がこもったキットカットやチロルチョコなども色々と市販されていますから、そのようなチョコを贈るのも良いかもしれませんね。そこに一言「頑張ってね」という文字を添えるだけでも喜ばれると思いますよ。

また、合格祈願のお守りを一緒に渡す人もいるようです。親しい間柄の人に渡すのであれば、より応援の気持ちが伝わる良い方法かもしれませんね。相手がもらって嬉しい気持ち、頑張れる気持ちになれるような贈り物を考えてみてくださいね。

まとめ

受験生のバレンタインの悩みに応える記事でしたが、いかがでしたでしょうか?参考になっていれば幸いです。

何より大切なのは、相手のことを思いやる気持ちです。自分の想いを伝えることも大切ですが、一度相手の立場になって考えてみると、自ずと自分の取るべき行動が目に見えてくることと思います。

ぜひ受験生のみなさん、お互いに力を貰えるバレンタインを過ごして、受験を頑張ってくださいね。勉強も恋も良い結果が出ることを祈っています。

吹奏楽部の女子のイメージと各パートごとのイメージはこんな感じ!

吹奏楽部の男子はこんなイメージ!少ない男子におすすめの楽器はコレ!

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする