野球チケットの払い戻しをセブンイレブンでやる方法!レジで?現金で返金?

2019年のペナントレースもいよいよ開催ですね。今年は注目のルーキーも多いですし、どんな展開になっていくのか予想が難しいです。全国色々なところに球場はありますが、大きなドーム型の球場以外に、屋根のない球場も多くあります。

甲子園球場や明治神宮などがその代表ですね。楽しみにしていた野球の試合が悪天候で中止になってしまうのは残念ですが、購入したチケットは払い戻しをすることが可能ですから、安心ください。

今回は、コンビニのセブンイレブンでチケットを購入した際の払い戻しについて、払い戻しの方法、払い戻し場所、現金での払い戻しができるのか、などをお伝えします。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

野球チケットの払い戻しをセブンイレブンでする方法

野球観戦を楽しみにしていたのに、雨で中止となってしまうのは残念ですよね。甲子園球場や神宮球場などの屋根のない球場での試合はどうしても雨の影響が強くなります。

試合が中止になってしまって不要になったからといって、手元のチケットは捨てないでくださいね。悪天候で中止になった試合のチケットは払い戻しの手続きをすることができます。

コンビニのセブンイレブンで野球観戦チケットを購入した場合、同じセブンイレブンで払い戻しをすることが可能です。チケットを購入した際にはセブンイレブンに設置してあるマルチコピー機を使用して発券作業を行ったと思いますが、払い戻しの手続きは、マルチコピー機は使用しません。

発券されたチケットをレジに持参して、「払い戻し希望です」と伝えると手続きをすることができます。非常にシンプルで簡単ですよね。機械を作業する必要がないので、間違える心配も少ないですし、わからないことも直接質問できるので、良いですよね。

 一点注意が必要なのは、チケットを購入した店舗と同じ店舗でしか払い戻し手続きができない、という点です。自宅近くのセブンイレブンであれば再度足を運ぶことは難しくないと思いますが、出かけた先などで発券していた場合には困難ですよね。

公式ホームページを確認すると「発券したセブンイレブンに行けない場合には、セブンチケットコールセンターまで問い合わせが必要」となっています。該当する方は要問い合わせとなります。

セブンイレブンでチケットの払い戻しはレジでOK!

 ローソンなどの別のコンビニはチケット購入時と同じ端末を操作して払い戻しの手続きを行いますが、セブンイレブンは払い戻し方法が異なります。

チケット購入時には店内にあるマルチコピー機を操作する必要がありますが、払い戻しの際は発券したチケットをレジに持参するだけで済みます。

レジにいる店員さんに「払い戻し希望」と伝えてチケットを渡すと、チケットの情報を読み込み、払い戻しの手続きを行ってくれます。自分で何か操作する必要がないのは嬉しいですよね。

 セブンイレブンでの払い戻し期間は、試合翌日~2週間以内です。期間があるようであっという間ですから、期間を過ぎてしまわないように早めの手続きをおすすめします。

基本的に期間内は24時間対応していますが、払い戻し期間の初日に関しては、午前10時からの対応となるため注意が必要です。

 セブンイレブンでの払い戻し手続きはとてもシンプルですので、わかりやすいと思います。チケット購入時にかかった各種手数料も払い戻しの対象となりますので、発券時にかかった金額と払い戻しの金額が一致しているのか、きちんと確かめてくださいね。

何か不明点があればレジの店員さんに質問することをおすすめします。

スポンサーリンク

チケットの払い戻しは現金で返金されますか?

 セブンイレブンでチケットを購入した場合の払い戻しは、レジでの現金での返金対応となります。クレジットカードなどで支払いをした場合にも店頭での現金返金対応です。口座振込などは対応していませんので、注意が必要です。

 払い戻し手続きには発券したチケットが必要になります。チケットはレジにて回収され、チケットと引き換えに現金返金となりますので、無くさないようにしてくださいね。

 チケットを購入した店舗と同様の店舗でのみ払い戻し手続きが可能です。自分が購入した店舗を忘れてしまった場合には、手元にあるチケットを確認してください。

チケット表面の下部を見ると、お問い合わせ先と並んで「発券店舗」の印字があると思います。ここに書かれている店舗が購入店舗となりますので、この店舗にチケットを持参してください。

また、試合中止などではなく、自身の都合による払戻しは受け付けていません。主催者が払戻しを決定したチケットのみが対象となります。

 セブンイレブンの公式ホームページを見ると、チケットの払い戻し方法やよくある質問がまとめられており、知りたい情報を得ることができます。不明な点はセブンチケットコールセンターに問い合わせることもできますから、こちらも利用してみてください。

まとめ

コンビニのセブンイレブンでチケットを購入した際の払い戻しについて、払い戻しの方法、払い戻し場所、現金での払い戻しができるのか、などをお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

セブンイレブンは払い戻しの手続きがシンプルですし、すぐに現金が手元に返ってくるので嬉しいですよね。払い戻し手続きをする際は、発券時にかかった手数料もきちんと払い戻ししてもらうことを忘れないようにしてくださいね。

チケット代が無駄になってしまわないように、払い戻し期間を守って、早めの手続きを心がけてくださいね。

野球観戦において、チケットの購入方法から座席の種類、飲食の持ち込み方法などは次の記事にまとめてあります。参考になさってください。

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする