ひたちなか海浜公園駐車場の混雑状況!開く時間とネモフィラ見学に空いているのはココ!

GWの大人気観光スポットと言えば、茨城県にある国営ひたち海浜公園ですよね。4月なるとたくさんのテレビ番組で取り上げられ、海外からの観光客も多く来園する公園です。

一番の見所は、本当に美しい青い絨毯のネモフィラ畑です。小さな青い花が一面に植えられており、海・空・ネモフィラの青いコントラストを楽しむことができます。

今回はGWに車でひたち海浜公園に行く際の、駐車場の混雑状況、混雑回避の方法、狙い目の駐車場についてをお伝えします。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

ひたち海浜公園ネモフィラの駐車場の混雑状況

 ひたち海浜公園には通常3つの駐車場が完備されています。ネモフィラのみはらしエリアに一番近い入り口ゲート付近にある西駐車場(2000台)、観覧車などのアトラクションエリアに近い南駐車場(2000台)、BBQ広場に一番近い海浜口駐車場(350台)の3つです。

このうち海浜口駐車場はBBQ利用の方優先の駐車場となりますので、ネモフィラ鑑賞に来た方の利用は難しいです。また、GWの時期には臨時駐車場が4つ設置されます。

 駐車場の混雑状況は、ひたち海浜公園の公式ツイッターで随時情報が発信されますので、必ずチェックするようにしましょう。各駐車場の開場時間や、空車情報を約1時間ごとに発信してくれます。

周辺道路の地図や、迂回図の情報も公式ホームページに載っていますから、予め見ておくと当日スムーズに対応できると思います。

 開園すると、各駐車場に停めるための車の待機列が出来始めます。一番人気の西駐車場は開園1時間でほぼ満車となりますので、開園すぐに来園出来ない人は、別の駐車場を初めから選択することをおすすめします。

日や時間帯によって混雑状況が変わるため、待ち時間はなんともいえませんが、高速ICの出口から考えると、駐車場にたどり着くまでに最低でも1時間以上かかると考えておいた方が良いかもしれません。

国営ひたち海浜公園駐車場の開く時間

通常のひたち海浜公園の開園時間は9:30ですが、GWの期間は早朝開園となり7:30から開園しています。それに合わせて駐車場も7:30に開園しますが、混雑状況を見て1時間早い6:30に開場することもあります。

まず開場される駐車場は、西駐車場・南駐車場・海浜口駐車場・第1臨時駐車場・第2臨時駐車場です。この駐車場が埋まってきた時間を見て、第3臨時駐車場と第4臨時駐車場が随時開場されます。

GWの期間は混雑を回避するためには早朝の時間帯がおすすめです。7:30の開園に合わせて来園すると良いでしょう。

しかし、GWには6:30に駐車場が開場される時点ですでに100台ほどの待機列ができていますから、早め早めの行動が好ましいかもしれませんね。

お昼前後の時間帯は最も混み合う時間帯のため、避けたほうが良いでしょう。夕方にかけて段々と人の数は減っていきますが、今度は帰宅する人と車の渋滞が発生してきます。

閉園時間の17:00を過ぎても駐車場から出る車の列がずっと続いている状況となりますから、やはり早朝の時間帯が一番良いかと思います。

朝の早い時間帯であれば、美しいネモフィラの風景をゆっくりと楽しんで写真に収めることができます。人が多いと、どうにか人が写り込まないように工夫して写真を撮らなければなりませんが、早朝であればその苦労もありませんね。

スポンサーリンク

ひたち海浜公園 ネモフィラの駐車場で空いている駐車場

 ひたち海浜公園にある駐車場の中で、一番先に満車となる駐車場は西駐車場です。この駐車場は西口・翼のゲート近くにあり、ネモフィラのみはらしエリアまで歩いて10分で行ける場所にあります。

観光ツアーで来る大型バスも停められる広大な敷地の駐車場ですが、こちらは開場から1時間で満車となってしまいます。早朝から待機列に並べば停められるかもしれませんが、基本的に候補には入れない方がよいでしょう。

 GW中は、まず西駐車場・南駐車場・海浜口駐車場・第1臨時駐車場・第2臨時駐車場が先に開場されます。この中で比較的満車になるのが遅い駐車場は「第2臨時駐車場」です。

第2臨時駐車場は西駐車場と南駐車場の間に位置しています。そこまで距離が離れているわけではないので、利用もしやすいです。ひたち海浜公園ICの出口から一番近い場所にある駐車場のため、場所もわかりやすいと思います。

ただし、比較的満車になるのが遅いと言っても、開場から2時間後には満車となりますので、停められるかどうかはタッチの差かもしれません。

 開場から2時間経った頃に現地に着くようであれば、初めから第3臨時駐車場と第4臨時駐車場の待機列に並んだ方が早く停められるかもしれません。ゲートから少し離れた位置にあるので歩く必要がありますが、他と比較すると待ち時間少なく停められる駐車場となっています。

まとめ

さて今回は、GWに車でひたち海浜公園に行く際の、駐車場の混雑状況、混雑回避の方法、狙い目の駐車場についてをお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

駐車場問題はどこに出かけても心配のタネですよね。特に初めて出かける場所だと周辺道路の状況もわかりにくいですし、迷うことも多いかと思います。

ひたち海浜公園の公式ツイッターでは、随時情報が発信されますので必ずチェックしてくださいね。少しでも混雑を回避して、ゆっくりとネモフィラを楽しめると良いですね。

ひたち海浜公園ネモフィラの混雑状況!行き方と入場料!

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする