新宿のチーズドッグのお店を紹介!新宿駅周辺や新宿歌舞伎町の人気店はこちら!


Warning: imagejpeg(/home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/65155a951a61af8c570694ee7e62ffab2bd5e26ba5f55cb978f5b4fde0efc19f.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2092

Warning: imagejpeg(/home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/65155a951a61af8c570694ee7e62ffab2bd5e26ba5f55cb978f5b4fde0efc19f.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2092

ここ数年で一気に話題となったインスタ映えするグルメといれば、「チーズハットグ」ですよね。新大久保が流行の発信地ですが、今や日本各地にもお店が出店しており、いろいろなところで食べられます。

お店によって味や見た目に様々な工夫をしており、独自に進化もしているみたいですね。もちろん若者の集まる場所、新宿駅にもいくつもチーズドッグのお店が出店しています。

今回は新宿駅周辺や新宿歌舞伎町でチーズハットグが食べられるお店を3店舗ご紹介します。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

ジョン ノ ハットグ 職安通り本店

まず紹介するチーズハットグのお店は「ジョンノハットグ 職安通り本店」さんです。こちらは本場韓国のチーズハットグがいただけるお店で、行列ができる大人気店です。

新大久保駅周辺には全部で3店舗ありますが、そのうちの職安通り本店を紹介します。職安通りの本店住所は東京都新宿区大久保1-12-7です。9:30~24:00まで営業しています。

新大久保のメイン通りである職安通りとイケメン通りがぶつかっている角地にお店があります。丸い看板に可愛らしいホットクのキャラクターが描かれているので、目印にしてください。

ジョンノハットグのハットグは米粉を使用しており、生地はもちもち食感です。メニューはソーセージが入っているものから、チーズハットグ、韓国のお餅が入っているものまで、多くの種類があります。

その中でも一番人気のメニューは「ポテトモッツァレラ米ハットク」です。1本「450円」です。衣は角切りのじゃがいもが使用されています。

おすすめの食べ方は、たっぷりと砂糖をまぶしてから、ケチャップ・マスタード・甘辛ソース・スイートチリソースの4種類のソースの中からお好みのものをたっぷりとかけていただく方法です。本場ではこれでもかというぐらいソースをかけて食べるのが通のようですよ。

たくさん種類があるので、友達と行ってシェアして食べるのも良いかもしれませんね。こちらのお店はテイクアウト専門店となりますので、注意してくださいね。

青春ホットドッグ

次に紹介するお店は、「青春 ホットドッグ」さんです。お店の住所は、東京都新宿区歌舞伎町1-12-4です。営業時間は10:00~24:00までです。

新宿TOHOシネマビルの横にお店があり、向かいにはクリスピークリームドーナッツのお店もあるので、場所はわかりやすいと思います。こちらのお店は元々本店が新大久保にあったのですが、新宿歌舞伎町にカフェスペース付きのお店として新しくオープンしました。

お店の2階が休憩できるカフェスペースとなっており、可愛らしいインテリアがインスタ映えすると人気です。テーブルとカウンター席となり、テーブル席には電源も確保されているので、そこも嬉しい点ですね。

青春ホットドッグでは、ソーセージが入っているものから、チーズハットグ、韓国のお餅が入っているものまで、多くの種類があります。また、タピオカドリンクやカフェドリンクも豊富にあります。

その中でも一番人気のメニューは「ジャガイモレラ」です。1本「480円」です。衣には角切りのジャガイモが使用されていてサクサク感を楽しめます。中はとろーりのびるチーズがたっぷり入っているので、一口食べるとチーズが伸びて、楽しく食べられます。

マスタードソースやケチャップ、チリソースなどお好みのソースを掛けて食べてくださいね。

スポンサーリンク

居楽屋白木屋 歌舞伎町総本店 ロシアンチーズドッグ

 最後に紹介するお店は、「居楽屋白木屋 歌舞伎町総本店」さんです。お店の住所は、東京都新宿区歌舞伎町1-21-1 第二東亜会館です。定休日はなく24時間営業の居酒屋さんです。

JR山手線新宿駅から徒歩4分・西武新宿線西武新宿駅から徒歩2分のところに位置していて新宿駅周辺でチーズドッグを食べたい時はココですね。お店も広く、飲み放題メニューなども豊富にあるので、宴会などで利用されたことがある人も多いのではないでしょうか。

 居酒屋白木屋さんで取り扱っているチーズドッグは、いわゆるのびーるチーズが入っているホットドッグとは少し異なるものです。その名も、「ロシアンチーズドッグ」です。白木屋さんで大人気の宴会盛り上げロシアンメニューの新商品です。

今までは2個100円の当たりにはからしが入っている「ロシアンたこ焼き」が定番でしたが、巷のチーズドッグ人気に肖って、開発されました。「ロシアンチーズドッグ」は1本100円で、こちらも当たりにはチーズではなくからしが入っています。

一口サイズの小さなアメリカンドッグのような形です。宴会や飲み会で盛り上がること間違い無しのメニューですので、ぜひ1度試してみてくださいね。

 今回は歌舞伎町総本店さんを紹介しましたが、こちらの「ロシアンチーズドッグ」は、それ以外の店舗でも扱っているメニューですので、白木屋さんに足を運んだ際にはぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

さて今回は、新宿駅周辺でチーズハットグが食べられるお店を3店舗ご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

どのお店のチーズハットグもお店独自の特徴があって、美味しそうですよね。並んでまでも食べたい気持ちがよくわかります。一口かじった時に中のチーズがとろーりとのびる瞬間はインスタを意識しなくても、思わず写真を撮りたくなってしまいますね。

色々な味がありますので、自分のお気に入りの1品を探してみるのも良いかもしれません。新宿駅周辺にお出かけの際には、ぜひ紹介したチーズドッグのお店に足を運んでみてくださいね。

その他のチーズドッグの人気店は次の記事にまとめてあります。参考になさってくださいね。

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする