チーズハットグが山形で食べらるお店!チーズドッグが山形市で人気のお店も!


Warning: imagejpeg(/home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/65155a951a61af8c570694ee7e62ffab2bd5e26ba5f55cb978f5b4fde0efc19f.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2092

Warning: imagejpeg(/home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/65155a951a61af8c570694ee7e62ffab2bd5e26ba5f55cb978f5b4fde0efc19f.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2092

日本全国にチーズハットグのお店が増えてきました。のび~るチーズが人気のチーズハットグ!あなたも食べてみたことがありますか?

まだ、食べてみたことがない人は自分が住んでる町にチーズドッグのお店があるといいですよね。

今回は山形県でチーズドッグを食べられるお店3店舗をご紹介します。ぜひ、のび~るチーズドッグを食べてみませんか。その美味しさにびっくりするかもです。

スポンサーリンク

チーズハットグは山形市の「COCO夢や」

まずご紹介する1件目のお店は山形市内のヨークベニマル落合店内にある「COCO夢や」です。

こちらのお店の特徴は、アリラン・ホットドッグの正規フランチャイズ店ということで、新大久保の本店で修行をした職人が作った本場のチーズドックが食べられるという事です!私も行った事があり、ここのお店で初めて本場のチーズドックを食べました!

チーズが中からたっぷりと出てきて、初めての感覚に今でも驚いたのを覚えています!現在も県内以外からも多くのお客さんで連日大人気のお店で、週末にはたくさんのお客さんがチーズドックやどんどん焼きを求めて行列ができてます。

もともとは山形名物「どんどん焼き」の食べれるお店なのでそちらも召し上がって頂きたいですね。

メニューと値段

のびーるチーズがたっぷりのモッツァレラチーズが450円

フライドポテトが衣になってるポテトレーラが550円

大きさもお祭りの屋台で売っている物よりはるかに大きいので、かなり満足できるボリュームだと思います!私はチーズが大好きなのでのびーるチーズが特にオススメです!ケチャップを上からかけて食べるのが最高!

山形県でチーズドッグが食べられる「カシワヤ」

次に紹介するお店が「どんどん焼きカフェ カシワヤ」です。

こちらのお店はどんどん焼きを中心にしたカフェです。その他スイーツなども種類豊富なメニューが自慢です。こちらのお店の特徴はチーズドック専門店の春風商店の技と味を継承した本格派チーズドックのお店ですね。

このお店は春風商店公認の のれん分け店舗第1号であり山形県では唯一の のれん分け店なんです!山形県は言わずと知れたラーメン大好き県でのれん分けはかなりあるますが、チーズドックののれん分けはここだけ!凄いですよね!

「どんどん焼きカフェ カシワヤ」

住所:山形市清住町1丁目3-29

アクセス:山形駅西口より徒歩15分くらい

TEL:0236795896

定休日:木曜日

営業時間:11:00~20:00

スポンサーリンク

チーズドッグ山形で食べるなら「ブルーキッチン」

最後にご紹介するのは店舗ではないのですが、山形県民ならば知らない人はいないサッカーJ2モンテディオ山形のホームスタジアムの山形県総合運動公園に試合の時に出る屋台です。サッカーの白熱した試合を観戦しながら熱々のチーズドックがたまらなく美味しいんです!

ここのチーズドックはチーズが絶品だと私は感じます。はみ出るくらいたっぷりとチーズがどぶぁーと中から出てきます!チーズ好きには1番いいかもしれません。

また、トッピングの種類もかなり豊富で好みの具材をプラスして、自分だけのオリジナルチーズドックを作るのも楽しいかもしれませんね!

この場所でこれを食べるのがサッカーファンの私としてはかなりの贅沢なひと時です。つい先日もモンテディオ山形の応援をしながらホームでチーズドック食べてきました。

ちなみにモンテディオ山形のホームで販売しているチーズドックはモテ・ドックという名前が付いてます。モンテドックの略です!洒落が効いてますね 笑

山形には「キャンドルボーイ」というチーズドックに似たようなB級グルメメニューもあります!

ウィンナーをお餅で巻いて、揚げたものなんですが。こちらも1度食べると病みつきになる程美味しいんです!山形ではかなりメジャーなので、販売しているお店を見つけるのも簡単ですし、お祭りの屋台などでも売っています。値段も手頃で片手で食べれるので歩きながらでも食べやすいです。

まとめ

いかがでしたか?全国的にブームを巻き起こしているチーズドック。今回は山形県内の3店舗のみのご紹介でしたが、現在のブームにより全国にもどんどん専門店や販売店が増えていますね。

その店舗ごとに色々な工夫や味付けなどのこだわりがあるようなので食べ歩きをするのも楽しいかもしれません。ここには書きませんでしたが、山形では高速道路のサービスエリアでも扱っている屋台などもあるので、山形にお出かけなされる時は是非探してみてください。

その他の地域のチーズドッグやチーズハットグのお店は次の記事にまとめて紹介しています。是非、読んでみてください。

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする