チーズドック新大久保での待ち時間は?店内とテイクアウトおすすめは!


Warning: imagejpeg(/home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/65155a951a61af8c570694ee7e62ffab2bd5e26ba5f55cb978f5b4fde0efc19f.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2092

Warning: imagejpeg(/home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/65155a951a61af8c570694ee7e62ffab2bd5e26ba5f55cb978f5b4fde0efc19f.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2092

韓国の釜山発祥で、日本でも大人気の韓国アメリカンドックのチーズドックたべたことはありますか?

日本のアメリカンドックと違って衣に砂糖がたっぷりまぶしてあるのに中にはチーズが入っていて甘くてしょっぱい不思議な美味しさと、ふわふわの衣の中に長く伸びるチーズがたっぷり入っていてインスタ映えするのとで、女性を中心に流行っていますよね。

最近ではお祭りの屋台なんかでも売られていますが、やはり1度は日本のコリアタウン、新大久保のチーズドックを食べてみたいですよね。でも、大人気ゆえに行列が出来ているお店も多数と聞きます。どれくらいの時間並ぶのでしょうか。

そこで、チーズドッグを食べるのに新大久保ではどれくらいの待ち時間なのか、また、店内で食べるのとテイクアウトとどちらがおすすめなのか、お教えします。チーズドッグを新大久保で食べる時の参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

チーズドッグ新大久保での待ち時間はどれくらい?

新大久保には、沢山のチーズドックのお店があります。日本のチーズドックの元祖と言われる「アリラン・ホットドック」や地元の韓国料理店御用達のスーパーマーケット「ソウル市場」の一角にある屋台や、韓国屋台メシの老舗「ジョンノホットク」など約20店ほどのお店があり、休日ともなればどのお店の前にも行列が出来ています。

チーズドック人気でお客さんが多いというのもあるのですが、大抵のお店が注文してから揚げはじめ、ケチャップやマスタードなどのトッピングをお客さんが自分でするシステムなので行列になりやすいのです。

待ち時間は平均20分くらいですが、人気店だと30分~1時間ほどのところもあるので、少し覚悟が必要ですね。

チーズドッグは新大久保のお店の店内で食べる方が良いの?

チーズドックを売っているお店は、基本的に屋台のようなお店なのでテイクアウトして食べる人がほとんどです。でも、お店によってはイートインスペースがある所もあります。

2018年9月にオープンしたばかりの「88ホットドック(パルパルホットドック)」は隣の同系列店であるフレッシュジュース専門店「Juciy」の店内にイートインスペースがあるのでそこでチーズドックを食べることが出来ます。

「88ホットドック」は韓国で人気急上昇中の米粉を使った生地が特徴のチーズドックのお店で、メニューやトッピングも豊富です。「Juciy」のフレッシュジュースと一緒にチーズドックを食べるのがおすすめですよ。

スポンサーリンク

新大久保でチーズドッグを食べるならテイクアウトがおすすめ?

新大久保はチーズドックだけでなく、トッポギやホットクなどの韓国屋台のメニューを揃えたお店が多い街です。なので、テイクアウトで食べ歩きを楽しむ人が多く初めてチーズドックを食べに行く人にもテイクアウトをおすすめします。

食べ歩きってお祭りみたいで楽しいですし、チーズドックも韓国の屋台メシなだけあってテイクアウトでも食べやすいよう紙のケースなどに入れてくれるので安心してテイクアウト出来ますよ。お祭り気分で熱々のチーズドックを頬張るのも良いものですよね。

ただし、休日は特に人がごった返しますので、歩きながら食べるのはやめた方が良いです。他の人の服にケチャップなどがついてもいけませんしね。

また、ゴミ箱がお店には備え付けてあるのですが、道沿いには設置されていませんので、やはりお店の近くで食べてから移動することをおすすめします。

最近ニュースなどで、新大久保でチーズドックを食べる人達のマナーが悪く紙くずや食べ残しをポイ捨てする人がとても多く、近隣の住民の方たちに多大なご迷惑をかけていると報道されていますよね。

しかも、よく聞くインスタグラムに上げることを目的として一口だけ食べて残りは捨ててしまうような常識のない若い人たちばかりではなく、年配の人も食べ終わった串や紙ごみや食べ残しをポイ捨てをしている人が少なくないようです。

チーズドックは1本のサイズが大きいのでかなりボリュームがあります。食べ終わった後のゴミはもちろん、食べきれない時のことも考えてお友達とシェアしたり、持って帰れるようジップロックなどを用意して必ず持ち帰るようにしましょう。

マナーを守って、気持ちよくチーズドックを堪能してくださいね。

まとめ

チーズドッグを新大久保でたべるのに待ち時間は15~20分、土日など混雑する日は、30分~1時間くらい待ち時間があります。

チーズドッグを新大久保で店内で食べられるお店は「88ホットドック(パルパルホットドック)」フレッシュジュースと一緒にどうぞ!

新大久保でチーズドッグを食べるならテイクアウトがおすすめです。新大久保には、チーズドックのお店がたくさんあるので、食べ比べをしても楽しそうですね。

ただし、食べ残しやごみのポイ捨てだけはくれぐれも注意しましょうね。一人では食べきれる量に限界があるので、数人でシェアしながらいろんなチーズドッグの味を楽しんでみるのもいいですよね。

その他のチーズドッグの人気店は次の記事にまとめてあります。参考になさってくださいね。

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする