野球チケットを雨天中止で払い戻しする方法! ローソンでは?期間はいつまで?


Warning: imagejpeg(/home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/a7028fa3a0e4182e73eb17720174f9368ce037d91f464a319ea533dd7ac6629b.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2092

Warning: imagejpeg(/home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/a7028fa3a0e4182e73eb17720174f9368ce037d91f464a319ea533dd7ac6629b.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2092

やっと待ちに待った野球シーズン、球春到来ですね!これから毎日のように野球が見られると思うと、ファンには嬉しい時期ですね。シーズンの中には悪天候で中止となる試合も多くあります。特に屋根のない球場での試合は雨の影響を受けやすいですからね。

せっかくチケットを取った野球試合が中止になってしまうのは残念ですが、野球チケット代は払い戻しをすることで戻ってきますので、ご安心ください。
今回は、コンビニのローソンで野球チケットを購入した際の払い戻しについて、払い戻しの可否、払い戻し場所、期間を中心にお伝えします。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

野球チケットを購入しましたが、雨天中止になったので払い戻し出来ますか?

 せっかく楽しみにしてチケットを取ったのに、雨で中止となってしまうのは残念ですよね。中止になってしまって不要になったからと手元のチケットは捨てないでくださいね。払い戻しの手続きをする際に必要になります。

 コンビニのローソンで野球観戦チケットを購入した場合、同じローソンで払い戻しをすることが可能です。払い戻しの手続きは、チケット購入の際と同じく、店舗にあるLoppiを操作して行います。レジで直接の払い戻しはできないので、注意してくださいね。

 まずLoppi画面の「ローチケ」を選択します。するといくつかのチケットメニューの中に「チケット払い戻し」という項目がありますので、それを選びます。

すでに発行してあるチケットに印字されているバーコードを読み込むように指示が出されますから、機械にかざしてください。情報が読み込まれ、画面に表示された内容に間違いがなければ「確定」ボタンを押します。

すると「申込み券」が発券されるので、その券とチケットをレジまで持参し、払い戻しという流れとなります。

チケット発券時に発券手数料などがかかっている場合には、「各種手数料券」があればチケットと同様に手数料も払い戻しができる場合があります。チケット発券時に出てきた券はすべて捨てずに保管しておくことが大切ですね。

野球チケットの払い戻しはローソンであればどこのローソンでも払い戻し出来ますか?

 発券されたチケットにも印字されていますが、基本的に「雨天等により試合中止の場合、購入店舗にて払い戻し致します」となっており、原則は購入したローソンでの払い戻し手続きが必要になります。チケット発券手続きを行ったLoppiを再度利用するということですね。

 自宅や職場近くのローソンで発券した場合には払い戻し手続きを同様の店舗で行うことはできると思いますが、出かけた先などで発券作業をした場合には、同じ店舗まで再度足を運ぶことは困難ですよね。

そんな時は払い戻しができないのかと諦めてしまいがちですが、安心してください。実はローソンでは発券した店舗以外でも払い戻し手続きは可能なんです。

公式には「同一店舗で」とされていますが、実際にはLoppiが配置されているローソンであれば全国どこでも払い戻し手続きができます。

チケット自体の払い戻しも、各種手数料の払い戻しも可能です。これは、お店が閉店してしまった場合などに備えて、とのことです。どのローソンでも手続きができるのは便利ですし、助かりますよね。

ただし、ローソンで発券したチケットはローソン、ミニストップで発券したチケットはミニストップでのみ対応可能なようですので、店舗種別には気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

野球チケットの払い戻しの期間はいつまでですか?

 野球チケットの払い戻し期間はどのようにチケットを購入したのかによって、変わってきます。払い戻し手続きは、球場にある専用の払い戻し窓口もしくは購入店舗での手続きとなります。

基本的に「試合中止日の翌日から2週間以内にお買い求めの店舗で行います」となっていますが、球場によってもその期間は変わるようですので、チケットに印字されている注意事項を確認してください。

ローソンチケットで購入したチケットの払い戻し期間は、試合翌日~2週間以内です。期間があるようであっという間ですから、期間を過ぎてしまわないように早めの手続きをおすすめします。

払い戻しの対象となるのは、チケット代金+システム利用料+店頭発券(入金)手数料+先行サービス料です。チケット発券時に取得した券はすべて保管しておいてくださいね。

 球場で直接購入した観戦チケットに関しては、球場専用窓口での払い戻し手続きとなりますが、この窓口は大変混み合います。特に中止となった試合の次回開催試合日は行列ができるほどです。

そう思うと、コンビニでさっと払い戻し手続きができるのは便利ですよね。さらにローソンなら全国どこの店舗でも手続きができますから、なおさらですね。

まとめ

今回は、コンビニのローソンでチケットを購入した際の払い戻しについて、払い戻しの可否、払い戻し場所、期間を中心にお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

 払い戻しの手続きは期間が決まっているものですから余裕を持って行ってくださいね。またチケットや各種手数料券が手元にないと手続きができませんので、こちらもきちんと保管しておいてください。

チケット自体には「購入店舗での払い戻し」と印字されていますが、ローソンは全国どこでも払い戻し手続きの対応をしてもらえるので嬉しいですね。

チケット代が無駄になってしまわないように、早めの手続きを心がけてくださいね。

野球観戦において、チケットの購入方法から座席の種類、飲食の持ち込み方法などは次の記事にまとめてあります。参考になさってください。

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする