生活の知恵一覧

長襦袢はクリーニング代はいくら?どれ位の頻度が最適?半襟の代金も!

着物のクリーニング代の相場は5,000~10,000円くらいですが、長襦袢はいったいいくらくらいなのでしょうか。着物と長襦袢を一緒にクリーニングに出すことになったら、かなりの金額になってしまいますよね。 ここでは、長襦袢のクリーニング代と長襦袢をクリーニングに出す頻度、長襦袢に付いている半襟のクリーニング代についてご紹介します。

サンマヒジキムシの取り方!害はある?食べても大丈夫?

さんまを買ってきて いざ 調理しようとしたら、細長い黒い物体が・・。そう!サンマヒジキムシが付いていました! こんな経験された方はいませんか。この黒いひものような物体「サンマヒジキムシ」の取り方や害、食べても大丈夫なのかについてお教えします。 慌ててさんまを捨ててしまうことのないように この記事を参考にされてください。

油性ペンの落とし方 服は除光液か漂白剤、またはオキシクリーンが最適?

今回は油性ペンの落とし方で服についてしまった場合を調べてみました。除光液か、漂白剤か、はたまた、オキシクリーンが最適なのか。あなたはどの方法を試してみますか。 胸ポケットに入れておいた油性ペン。ふと気が付くとポケット部分に油性ペンが付いていることってないですか?また、ボールペンのペン先を出したままポケットに入れてしまうとポケットの入り口にペンで線が書けてしまうこともよくありますよね。でも、水性ペンならまだ落ちやすいですが、これが油性ペンだとお洗濯したくらいじゃ簡単に落ちてくれません。

潮干狩りで準備する子供に必要な道具や服装、靴や手袋はコレ!

潮干狩りの季節がやってきました。今年は家族で潮干狩りに行く計画を立てている方も多い事でしょう。 そこで、子供と一緒に潮干狩りに行く時、子供用に準備する道具や服装、靴や手袋まで これを準備しておけば楽しい潮干狩りになるという物を一挙にご紹介します。 子供連れての潮干狩りの参考になさってくださいね。

潮干狩りで採れたあさりの持ち帰り方!砂抜きや保存方法も!

あさりのお味噌汁は本当に美味しくて何杯もお替りしたくなってしまいますよね。あさりが大好きなので潮干狩りに行ってたくさんのあさりを採りたいと思っています。でも、自宅から潮干狩りの場所までは遠いのでどのようにして持ち帰るとあさりの旨みや鮮度が落ちないかわからないですよね。そこで、潮干狩りで採れたあさりの持ち帰り方や砂抜き方法や保存方法についてお教えします。

雛人形を寄付する方法!自治体や施設に寄付したい方は必見!

雛人形を寄付する方法をご紹介しています。自治体や施設に雛人形を寄付したい方は必見ですよ。 子供が大きくなったり、引っ越しなどでお雛様を飾らなくなってしまって処分に困ったりしていませんか?雛人形を飾らなくなったらからといって、捨ててしまったり供養で焚き上げてしまうのもなんだか忍びないしもったいないと思いますよね。 そんな時は、お雛様を大切にしてくれる所に寄付したいと思いますよね。でも、実際に寄付をする場合、どこにどのように寄付したらいいのかなどの疑問点が色々あるのではないでしょうか? そこで今回は、飾らなくなった雛人形を自治体や施設に寄付する方法についてお教えします。

雛人形の供養は必要?費用と無料でやってくれるところを紹介!

雛人形の処分を考えた時、雛人形の供養は必要なのでしょうか。雛人形供養の費用と無料でやってくれるところをご紹介します。 昔から、女の子が元気に育ち幸せになるようにと願いを込めて雛人形を桃の節句で毎年飾るという風習が日本には根付いています。雛人形は女の子が無事成人するか結婚すると、その役目を終えるとされています。 では、その大役を終えた、またはやむない事情で雛人形の処分を考える時はいったいどのようにしたらいいのでしょうか?雛人形の供養について調べてみました。

お雛様の処分の仕方!無料で出来るところやいつが最適な時期?

お雛様の処分の仕方や無料で出来るところ、また処分するのはいつが良いのかお雛様の処分に最適な時期についてお教えします。 女の子が生まれたらお雛様を買って飾るのが楽しみの一つでもありますよね。でも、子供がある程度大きくなったら飾らなくなってしまいがちではありませんか? 我が家も長女が高校生になった時、周りの友達はもう誰も飾っていないからと飾らなくなってしまいました。飾らなくなったお雛様をずっとしまっておくのも場所を取るし、処分することを考えるでしょう。でも、実際にはどのように処分したらいいのか悩むと思います。

勘案するとは?読み方や英語、意味や使い方を紹介

勘案という言葉を聞いたことがありますか。または、どこかで見たことがあるかもしれませんね。 しかし、勘案という言葉の意味まではよく知らない人が多いのではないでしょうか。 ここでは、勘案という言葉について、読み方や英語での表現、また、意味や使い方をご紹介します。この機会に勘案について知識の幅を広げてみませんか。