生活の知恵一覧

さんまの塩焼きは内臓まで食べる?徳がある栄養と美味しい焼き方!

秋になると必ず食べるものってありますか?私は「サンマ」です。あの苦みが癖になる美味しさなのですよね~。 でも、サンマの内蔵を食べるようになったのも最近の話なんですけどね…。 このサンマは、内臓に旨味があるから食べてるって人も多いのではないですか?その反対に、あの苦みが嫌だって人も…。 私の場合は、魚屋のおじさんに「サンマは内臓が一番美味しいんだよ。一回食べてみな!」と言われ、試しに食べてみたらビックリ!苦いのに美味しい!それから我がでは内臓目当てで食べてるの?ってくらいに食べています。 でもサンマって、何で内蔵まで食べれるのでしょうか?ほかの魚の内蔵は、下処理で取ってしまうのが普通なのに不思議だと思いませんか? さんまの塩焼きは内臓まで食べるのか、内臓に含まれる栄養と内臓まで美味しく食べられる焼き方についてご紹介します。

ネギの保存は常温と冷蔵庫どちらが良い?適当な保存期間は○○日!

あなたはネギを買ってきたら保存は常温にしてますか?それとも冷蔵庫ですか。おそらく人によって意見が違っているのではないでしょうか。ちなみに私は冷蔵庫派です。 あなたの家にもきっと常備しているであろうネギの保存は常温か冷蔵庫か、また、それぞれのねぎの適当な保存期間についてご紹介します。

ネギの再生は何回くらい可能?最適な土と水やりの方法はコレ!

いろんな料理に使われるネギ!いつも台所の片隅や冷蔵庫の中に入っていると、使い道がたくさんあり重宝する食材ですが、根っこの部分は使わずに捨てることがほとんどです。 このネギの根っこを水につけておくと また ネギが再生するのを知っていますか。 再生したネギがあれば 新しくネギを買う必要もないので助かりますよね。でも、さすがに永遠に再生するとは考えにくいです。 では、ネギの再生は何回くらい可能なのか、また、再生させるための最適は土と水やりの方法をご紹介します。

カーテン を洗濯する頻度と洗濯方法、さらに干し方まで画像で紹介!

大掃除の季節になりましたね。あなたはカーテンの洗濯はやっていますか。私は一年に一度は洗濯するようにしています。 しかし、カーテンの洗濯ってやった方が良いのか、洗濯するならどれくらいの頻度でやればいいのか迷いますよね。 ここでは、カーテンの洗濯の頻度はどれくらいが良いのか、また、カーテンの洗濯方法や干し方について、私が毎年行っているカーテンの洗濯方法を画像とともにご紹介していきます。 今年の大掃除のカーテン洗濯の参考になさってください。

障子張り替え方法一人でも簡単に出来るコツ2つと必要なものを紹介!

障子張替えを一人でやったことはありますか。 障子張替えは業者に頼むものと思っている方も多いですよね。 ましてや、一人で障子張替えをするなんて、そんな大変なことはやりたくないし出来ないと思っていませんか。 でも、業者に頼むとそれなりのお値段がかかってしまいます。 私はここ数年、一人で障子張替えをやっているのでだんだんとコツを掴み 上手に障子張替えが出来るようになりました。 ここでは、私が経験した障子張替え方法と障子張替えに必要なもの、一人でも簡単に出来るコツをご紹介します。 実際の障子張替え方法を画像でご説明していきますよ。

成人式に行かない理由は友達いない!親不孝になる?写真だけでもOK!?

年明けすぐに行われる「成人式」。 まわりが振袖や前撮りの準備をしているなかであまり気が進まないなと感じる人も少なくないのではないでしょうか? 成人式は地元のお友達が集まる場になりますが、その地元に仲の良いお友達がいなかったりするとどうでしょう。 でも、両親の気持ちを考えると親不孝なのかな。と思う気持ちもあったりで複雑ですよね。 成人式に行かないのは仲の良い友達がいないからというのはどうなのか、成人式に行かないとこは親不孝に当たるのか、また、成人式に行かないけど写真だけ撮るのはアリなのかについて一緒に考えてみましょう。

初夢「一富士二鷹三茄子」のなぜに迫る!実は四もあった!全ての夢を見るべき?

その年の運気を占う初夢!あなたの初夢はどのような夢を見ましたか? 初夢に「一富士二鷹三茄子」の夢を見るとその年は縁起が良いとされていますが、なぜ、縁起が良いのか知っていますか? 周りで、初夢に「一富士二鷹三茄子」と良いと言われているので何となくそう思っているだけではないでしょうか。 初夢の意味や「一富士二鷹三茄子」がなぜ縁起が良いのか、四以降は無いのか、また、初夢は「一富士二鷹三茄子」全てを見るべきなのかについて調べてみました。 ここでご紹介しますね。 あなたが縁起の良い初夢を見るお手伝いが出来れば幸いです。

節分の柊鰯の作り方と飾り方、いつまで飾るを徹底解説!

節分に玄関先に柊鰯を飾る習慣をご存じですか。 魔よけや厄払いのために節分の時期にやる平安時代から続く風習です。 初めて聞く人も多いと思いますが、今年は家族に厄年がいるので悪事を遠ざけ家族円満に一年を過ごせるように柊鰯を作って飾ってみようと思います。 そこで、節分の柊鰯の作り方と飾り方、さらには いつからいつまで飾ればいいのかをご紹介します。

節分の柊鰯とは何?由来と飾る地域を紹介!

あなたは節分の柊鰯の風習をご存じですか。 先日、節分の恵方巻について お友達と話しをしていたら 一人のお友達が「柊鰯」の事を話していました。 他の方は聞き覚えがあったのか、柊鰯について質問する風でもなく話を聞いてました。 そんな中、初めて聞いた言葉を質問することもはばかられ、自分で柊鰯について調べてみることにしました。 私が調べた内容は 節分の風習の柊鰯とは何?、節分の柊鰯の由来について、また、どこの地域の風習なのかについて、調べてみました。 柊鰯という言葉を初めて耳にしたあなたの参考になれば幸いです。