レインボーチーズドッグ大阪の人気店はこちら!値段と味は?!


Warning: imagejpeg(/home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/65155a951a61af8c570694ee7e62ffab2bd5e26ba5f55cb978f5b4fde0efc19f.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2092

Warning: imagejpeg(/home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/65155a951a61af8c570694ee7e62ffab2bd5e26ba5f55cb978f5b4fde0efc19f.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2092

韓国の屋台から生まれた国民食チーズドックは、かなりの長さ伸びるチーズが特徴です。一口かじる姿はとてもインパクトがあり、インスタグラマーをはじめとして、多くの人から注目を集めてきました。

そんな中でも、変わり種として「レインボーチーズドック」というものがあるのは知っていますか?

これまでのチーズドックは、それぞれ中身が違っていたり、最後にかけるソースの種類が豊富であったりなどの違いはありましたが、この「レインボーチーズドック」は、そもそものチーズがとても変わっています。

一口かじると、名前の通りレインボーの色をしたチーズが中から出てきて、これまでのチーズドックとは比べ物にならないくらいのインパクトがあります。とっても写真映えするこのレインボーチーズドックですが、実は大阪で食べることができます。

名前は聞いたことがあるけれど、どこで食べられるかは知らない、初めて聞いてとても興味がある!という方はぜひ参考にしてみてください。

実際に食べられるレインボーチーズドッグの大阪での人気店のほかに、値段や気になるお味まで紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

レインボーチーズドッグが大阪で人気のお店

レインボーチーズドックといえば新大久保のお店がとても有名なのですが、大阪にも食べられるお店があります。

鶴橋ハットグ

一つ目のお店は鶴橋にあるsareureuというカフェの前にある屋台です。とてもこじんまりした屋台ですが、レインボーチーズドックが食べられるとあって、とても人気のお店です。

お笑いコンビキングコングの梶原さんがYoutuberとなったカジサックさんが奥様と訪れた様子が動画でアップされたこともきっかけとなり、とても知名度が上がっています。

すぐ前のsareureuも韓国カフェでストロベリーラテがとても人気のお店なので、カフェ目的で訪れたお客さんも、ついつい買ってしまうということがあるかもしれません。

この屋台には、レインボーチーズドックのほかに注目のメニューがあり、その名も「レインボーチーズトースト」です。

チーズドックの写真映えもさることながら、トーストの中からカラフルなチーズが出てくるのもとても面白く、注目間違いなしのメニューとなっています。

もちろん通常のチーズドックやトーストもあるので、味の違いを確かめてみるのもいいかもしれませんね。

この屋台のお店の名前はわからなかったのですが、Twitterをしているようなので名前通り「鶴橋ハットグ」なのかもしれません。

鶴橋ハットグお店情報

【住所】大阪市生野区鶴橋2-15-31

営業時間:11時半〜12時の間に営業開始

定休日:月曜日(連休で月曜営業→次の日の火曜休み)

アクセス:近鉄鶴橋駅(東出口)から徒歩5分

梅田ラウンドワン横キッチンカー

梅田のラウンドワンの横に出店しているチーズドックのお店があります。こちらのレインボーチーズドックの商品名は「レインボーチーズ」

こちらもカラフルなチーズがかんだ瞬間に伸び、とてもSNSで注目されそうな見た目になっています。揚げ時間などの関係で15分ほど時間がかかるようです。

お店情報

住所は キッチンカーの場所としての住所がなかったので、ラウンドワンの住所を記載しています。

〒530-0018
大阪府大阪市北区小松原町4番16号

アクセス:
各線「梅田」駅より徒歩3分 JR大阪駅より徒歩7分

レインボーチーズドッグの値段

レインボーチーズドックの値段は、500円から680円ほどで食べることができます。一般的なチーズハットグの金額が480円から580円くらいなので、レインボーチーズドックは若干高めになっています。

先程紹介したお店のレインボーチーズドックは、sareureu屋台前は500円、ラウンドワン前は680円ですが、インスタグラムに投稿すると50円値引きしてもらうことができます。

スポンサーリンク

レインボーチーズドッグの味はどう?

インパクト絶大のカラフルなチーズはいったいどんな味がするのか、少し恐ろしい気もしますよね。写真には映えるかもしれませんが、おいしそうかどうかといわれると難しいところもあるのが正直なところです。

実際に食べた人の感想を聞いてみると、味はいたって普通のチーズなのだとか。

チーズハットグ最大の特徴である伸びるチーズには、モッツアレラチーズが使われていて、レインボーチーズドックにも同様に使われています。

とても鮮やかな色は着色料で色付けされているのですが、着色料にも、自然由来のものと合成着色料の2種類があります。

どのお店のチーズがどの着色料を使っているかまではわかりませんが、日本で使用が許可されている着色料は体に害のないものばかりなので特に心配する必要はありません。

その他のチーズドッグの人気店は次の記事にまとめてあります。参考になさってください。

まとめ

韓国発祥で人気の食べ歩きフード、チーズハットグはチーズがレインボーのレインボーチーズドックもあります。

とてもインパクトのあるこのメニューは大阪でも食べることができます。

鶴橋ハットグ

【住所】大阪市生野区鶴橋2-15-31

営業時間:11時半〜12時の間に営業開始

定まとめ休日:月曜日(連休で月曜営業→次の日の火曜休み)

アクセス:近鉄鶴橋駅(東出口)から徒歩5分

梅田ラウンドワン前キッチンカー

住所:大阪府大阪市北区小松原町4番16号

アクセス:各線「梅田」駅より徒歩3分 JR大阪駅より徒歩7分

カラフルなチーズは着色料で色付けされていますが味は普通のモッツアレラチーズと変化はなくおいしく頂くことができます。

インパクト絶大なカラフルレインボーチーズドック、ぜひ食べてみてください。

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする