野球観戦チケットの買い方と値段!プレゼントしたい時は?


Warning: imagejpeg(/home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/a7028fa3a0e4182e73eb17720174f9368ce037d91f464a319ea533dd7ac6629b.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2092

Warning: imagejpeg(/home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/a7028fa3a0e4182e73eb17720174f9368ce037d91f464a319ea533dd7ac6629b.jpeg): failed to open stream: No such file or directory in /home/maruminn/nitijyouseikatu.com/public_html/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2092

今年のドラフトは注目選手が多く非常に盛り上がりましたよね。日ハムに入団した吉田投手、ヤクルトの根尾内野手、阪神の藤原外野手などの有力選手がプロの世界でどんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。2月下旬からはオープン戦が、3月下旬からは公式戦が開幕し、野球シーズンにいよいよ突入ですね!

一人で観る野球もいいですが、友人と行くと野球談義に華を咲かせられますし、良いプレーも悪いプレーも共有して楽しめるので、良いですよね。テレビやインターネット中継で見ることもできますが、球場で一緒に観るのも良い思い出になります。

今回は野球観戦初心者の方でも簡単にチケットが購入できる情報をお届けします。今年友人らと野球観戦デビューを考えている人は必見ですよ。野球観戦チケットの購入方法、チケットの値段、友達にプレゼントしたい時、日付指定のないチケットはあるのかについてまとめました。ぜひ最後まで読んでくださいね。

スポンサーリンク

野球観戦チケットの購入方法

プロ野球の観戦チケットは、①インターネット、②コンビニ、③球場窓口の主に3通りの購入方法があります。購入が簡単なのはインターネットのチケットぴあで購入する方法か、コンビニで購入する方法です。試合スケジュールを見て希望の日程を選択することで購入できます。

友人たちと複数人で観戦に行く場合には、指定席がおすすめです。自由席の場合には人数分横並びで席を確保できないことが多いので、予め席を指定しておくと良いでしょう。

ただし、指定席は試合日程が近くなるにつれてどんどんと埋まっていってしまいます。良い席で観戦したいと思うのであれば、発売してすぐの購入が確実です。

また、1人で購入できるチケット枚数は「4枚」と限られていますので、4人以上で観戦したい場合には、席の購入を考慮する必要がありますから、注意してくださいね。

4人以上での観戦が確実である場合には、大人数専用シートを利用するのも良いですよ。球場によって席の種類は異なりますが、6名~8名が定員のボックス席で試合を観戦することができます。テーブルや椅子があったり、夏にはビールサーバーがある席もあります。

自分たちだけの席なので周りに気兼ねなく楽しめるのもメリットですね。この席の場合には1人当りではなく、まとめての座席代となりますので、個々に購入するよりお得になるかもしれません。各チームのホームページに座席種別が載っていますから、チェックしてみてくださいね。

野球観戦チケットの値段

野球観戦チケットの値段は球場にどんな座席種があるのかによって変わってきます。各チームのホームページを見ると種別とマップがセットになって載っていますから、確認してみてくださいね。

ここではメジャーなチームである読売巨人軍の東京ドーム戦のチケット種別(一部抜粋)をお伝えします。大体のチケットの値段がわかると思うので、参考にしてください。

席種 料金 席種 料金
指定席S 6200円 外野指定席R 2200円
指定席A 5400円 外野指定席L 2200円
指定席B 4000円 外野指定席巨人応援 1500円
指定席C 2400円 外野指定席ビジター 1500円
指定席D 1700円 エキサイトシート 8000円
オレンジシート(3人) 9600円 立ち見大人 1000円
オレンジシート(4人) 12800円 立ち見小中学生 300円
内野ビジター応援席 4000円 車椅子席 2500円
指定席FC 2600円

これだけでも一部の座席種別です。その他にもいくつか席はありますが、観戦しやすい席は上記の席種だと思います。金額は立ち見→外野席→内野席→特別席の順で高くなっていきます。

応援団に混ざって熱い応援をしたい人は外野席、座ってゆっくり観戦したい人は内野席、友人たちと一緒にまとまって観戦したい人は特別席と、目的によって席種を選択するとよいと思います。

また、平日・土日祝日・イベントの有無・試合の種類によって席の料金は変動することがあります。一番安い設定の試合は公式戦が始まる前の平日のオープン戦です。少しでもお得に野球観戦をしたいと思う人は、曜日や試合の種類も考慮すると良いでしょう。

スポンサーリンク

野球観戦チケットをプレゼントしたい時、日付指定無しのチケットを購入できる?

 プロ野球の観戦チケットを一般購入する際には必ず観戦する試合日程を選択しなければならないため、日付を指定しないで購入することはできません。また、一度購入・発券したチケットは、どの球団でもどこで購入してもキャンセルはできません。

転売目的に購入を防ぐために決められています。試合が天候や災害、球団側の事情で中止になった場合には払い戻しができますが、日程を変更することはできません。そのため、購入した日の試合に行けなくなってしまった際には、知り合いに譲ったり、オークションなどに出品したりする人が多いようです。

日付の指定がないチケットは、ファンクラブの特典でもらえるチケット引換券や株主優待でもらえるご招待チケットであればあります。いずれも観戦できる日程は限られていますが、有効期限内の日程からであれば都合の良い日を選択して、使用することが可能です。

ですが、引き換え券が使用できる日程は、あまり人気のない対戦カードの試合や、平日などに限られている場合が多いため、あまりおすすめはできません。

どうしても友人に日付指定のないチケットをプレゼントしたいのであれば、ご自身がチームのファンクラブに入会し、入会特典でもらえる指定席引換券をプレゼントする方法しかないかと思います。

まとめ

今回は、野球観戦チケットの購入方法、チケットの値段、日付指定のないチケットはあるのかについてまとめましたが、いかがでしたでしょうか?

野球観戦は、同じチームを応援している仲間同士でも、対戦する相手チームを応援する敵同士でも、一緒に観戦するととても盛り上がりますよね。特に専用ボックス席での観戦は、食べ物や飲み物を持ち込んでリラックスした雰囲気で野球を楽しめるので、おすすめですよ。

夏の暑い時期は普通席だと隣の人との距離が近く暑苦しいときもあるので、広々とした空間のボックス席はなおさらおすすめします(笑)

シーズンの試合日程はもう発表になっており、チケット販売も始まっていますので、ぜひ野球観戦を楽しんでくださいね。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

野球観戦において、チケットの購入方法から座席の種類、飲食の持ち込み方法などは次の記事にまとめてあります。参考になさってください。

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする